Translate:

Blog2.ワードプレスでマンガブログを作る2~ドメインとレンタルサーバー

ドメイン レンタルサーバー domain rental server

自分だけのサイトを作って、そこにブログを書いたり、絵やマンガ、写真を載せたり、楽しみ方はいろいろあります。

自分だけのWebサイトを作るためには、ドメインとサーバーの費用が必要になります。

しかし、無料ブログは無料で使える代わりに広告が入ります。ポップアップ広告とモバイルアンカー広告は邪魔です。広告の場所は変更できないため、自分で好きなように広告配置することもできません。

無料ブログの広告を外すと、自分でドメインやサーバーを借りたほうが安く済みます。

自分のサイトに載せるほうが、著作権の心配もありません。

ですから、ぜひ自分のサイトを作りましょう。

WEBサイトを作るために必要なもの

 

自分でWEBサイトを作ろうとする場合、一番必要なものはドメインとレンタルサーバーです。

ドメインはネットでの住所みたいなもの。

レンタルサーバーはWEBサイトを公開するために貸してもらうスペースみたいなもの。

最初はアクセス数が少ないだろうから共用サーバーで十分でしょう。

クラウドも考えましたが、料金が高い・・・。

といことで、安くて速く走りそうなサーバーを探すことにしました。大事なことはワードプレスが使えるプランであること。

サーバー探しだけではなく、ドメインも取得しなければなりません。

ドメイン取得先も探し始めました。

 

ドメインとレンタルサーバー

調べた結果、ドメインはムームードメインで取得しました。料金も手頃です。

ここに決めた理由は、ドメイン取得の料金以外に、もう一つ理由があります。

ムームードメインはWhois情報(ドメイン登録情報)公開代行の料金が要らなかったからです。

調べた時に知ったのですが、ドメインの登録情報は第三者へ公開が義務付けられています。

個人情報を公開されるのは嫌だと思い、Whois情報公開代行をしようと考えました。

Whois情報公開代行を選べば、ムームードメインの情報を代わりに公開してくれて、個人情報はインターネット上には公開されないのです。

ムームードメインではこのサービスが無料で付いています。

ここでドメイン取得をしよう!と決めましたが、ちょっとまてよ・・・ドメイン名を考えてなかった・・・。

ドメイン名を決める

 

ドメイン名を決めるのにかなり悩みました。

ドメイン名を決める条件として考えたことは、

(1) 覚えてもらいやすい単語で、できるだけ短いもの

(2) 後から変更できないので、サイトで使いやすい単語にすること

(3) 英語表記の単語にすること

(4) トップレベルドメインはjp/com/netのどれかにしたい

(5) 維持費用が高くないもの

あとは、自分がそのサイトで何をしようとしているのか、何を掲載しようとしているのか、ぼんやりとしたイメージに合うものとして決めました。

しかし、ドメイン名は先物勝ち。誰かが使っていたらそのドメイン名は使えない。

ムームードメインのサイトでは、空きがあるかを検索することができます。

料金も表示されています。

自分が取りたいドメイン名を入力して、空いているドメイン名を探しました。

ドメイン名を無事取得した時点で、もう一仕事した気分になってしまいました

レンタルサーバーを借りる

各種レンタルサーバーを比べてみると、どれも昔よりも容量と転送量が増えてるな~と思います。結局レンタルサーバーはロリポップを借りました。

ライトコースでもワードプレスが使えたからです。

開設し始めではそんなに訪問者も少ないだろうし、ライトコースでも十分な容量と転送量があります。

足りなくなればスタンダードコースに移行できるので、最初はライトから始めることにしました。

(個人のサイトにそんなに訪問者が来るかな?)

また、ロリポップでもバックアップオプションも付けることができます。

バックアップを考える時に大事なことは、バックアップを取るだけではなくて手軽に復元できるかということです。

バックアップが付いているレンタルサーバーは他にもあります。

しかし復元に費用がかかるところもあります。それではバックアップが取れても復元が大変になります。

ロリポップは、バックアップオプションは有料ですが、データ復元の費用は無料でした。

自分でワードプレスのバックアップや復元できないと思ったら、ロリポップでバックアップオプションを付けようと最初は思っていました。

復元に関しては、ロリポップは使っている人が多いのか、ネットで使い方を説明しているサイトが多かったので復元もできるだろうと考えていました。

結局バックアップについては、ワードプレスにプラグインを入れて自分でバックアップを取っています。

プラグインを使えば、ボタン一つでバックアップも復元もできます。

プラグインを使って自分で簡単に復元できたため、有料のバックアップオプションは付けませんでした。

念のために、Dropboxにバックアップファイルを入れています。

ロリポップ!レンタルサーバー!はあなたの「やってみたい!」を応援します!
ロリポップ!なら、ホームページ、ブログ、ネットショップ…
これらが今すぐ、そして簡単にできちゃう!
マニュアルやライブチャットを完備しているので、ホームページ初心者でも安心。
これだけついてるのに月額100円(税抜)~ととってもお得。
もちろん無料のお試し期間も10日間あるので安心ですね。

▼ロリポップ!レンタルサーバーはこちら

詳しくはワードプレスのプラグインの回で。