Translate:

マンガTosakura250. ビール酵母を摂ろう②

ビール酵母 オリゴ糖 脂質異常症 高脂血症 ナイアシン 脂質制限 脂質制限ダイエット 脂質 炭水化物 糖質制限  痩せる 太った 糖質 脂質異常症 高脂血症 コレステロール マンガ とさくら とさくらマンガブログ ブログ Tosakura 高知 shiroi N 夏乃しおり

Tosakura
©2017 shiori natsuno

スポンサーリンク

ビール酵母を摂取する

ビール酵母にはビタミンB群が多く含まれています。
ビタミンB 群は炭水化物や脂肪、タンパク質の代謝を促進する役目があります。その他では疲労や皮膚炎にも効果があると言われます。
また、ビール酵母にはミネラルや必須アミノ酸も豊富に含まれています。

これらそれぞれのサプリを飲むよりも、ビール酵母を摂れば全部摂取できるでは?
脂肪の代謝を促進できるものは、とりあえず何でも試してみようとビール酵母を購入してみました。

ビール酵母には錠剤と粉末がありました。
粉末のほうは油分がないとのことだったので、粉末のビール酵母を購入。
料理用ビール酵母の粉末を買いました。
量も多くて安いです。

さて、どうやって摂取するか。
シチューやカレーにビール酵母を入れるとコクが出るそうですが、毎日シチューやカレーを食べるわけにもいきません。
毎日摂取するならば飲み物系かな。

スポンサーリンク

ビール酵母は苦味があります

ビール酵母を何に入れようかなと考えました。
目の前にあったお茶にビール酵母を入れてみました。
まずい、苦い!
お茶系にはビール酵母は合わない。

ビール酵母を少しなめてみました。
苦いです。
粉末状だから舌で直接味わいので、とにかく苦い。

そりゃそうです。
ビール酵母なのですから。
炭酸飲料の味として喉で直接ごくごく飲むのは、この苦味も快感ですが・・・。
粉で舌に触れると苦味だけが広がります。

お茶の味+ビール酵母独特の苦味はぜんぜん合いません。

それならノンアルコール飲料にビール酵母を混ぜてみました。
コクが深くなって、笑えるくらい本物そっくりな味になります。
市販のテイスト飲料の味が嫌いな人は、本物のビール酵母を入れるとすごく気にいるかも。
この手のテイスト飲料に「お好みで適量入れてね」とビール酵母の小袋を付ければ、喜ぶ客がいるかもしれません。

しかし炭酸飲料系を開けると炭酸が抜けてしまうので、一缶を飲み切らなければなりません。

次に野菜ジュースやトマトジュースに混ぜてみました。
元々のジュースの味が濃いので、酵母の苦味が隠れます。
これが一番飲みやすい組み合わせでした。

サプリ系は効くのか

サプリ系は効果があるのか、もしくは副作用があるのか、ということを医療関係者に聞いたことがあります。
ほとんどのものは大量摂取しなければあんまり関係ない・・・。
そうかも。
科学的エビデンスが確立していれば、保険適用されていてもおかしくありませんから。

そもそも大量摂取なんてできません。
効果があると言われるナットウキナーゼだって、サプリより納豆を食べるほうが遥かにお安く摂取できます。
栄養素も値段を考えると、食品で摂取するほうがずっと安いです。

EPA・DHA製剤は保険適用されており、脂質異常症の診断が出てから飲んでいますが、これだけは別格という感じで効きました。
EAP以外に自分が使っているサプリ系はビール酵母とオリゴ糖だけです。

ビール酵母は薬用目的ではなくて、忙しい生活の中での、単なる栄養素の補給のつもりです。
価格も安いし、多くの栄養素の種類が含まれているから使っています。

オリゴ糖は難消化性なので血糖値を上げないし、腸内細菌の餌になるので、ヨーグルトに混ぜています。
糖質制限の時に出会って、そのままオリゴ糖は使っています。
血糖値を上げにくい糖質として、オリゴ糖はイチオシです。

ビール酵母とオリゴ糖は腸内細菌向けに使っている部分があります。
自分にとっては便秘予防になっています。

以前は肌荒れした時にビタミン系を飲んだこともありますが、菓子パンとお菓子をやめると肌荒れがしなくなったので不要となりました。
ついでに原因不明の手荒れも治りました。

肌荒れには、サプリより糖質を減らしたほうがよく効く感じがします。
生活習慣が原因の場合、脂質異常症には、サプリより体重を減らして脂質を減らすほうが効く感じがします。