Translate:

マンガTosakura197. 糖質制限(炭水化物制限)した間食③

糖質制限 糖質制限ダイエット ダイエット 炭水化物ダイエット 痩せる 太った 糖質 脂質異常症 高脂血症 コレステロール マンガ とさくら とさくらマンガブログ ブログ Tosakura 高知 ちくわ 糖質量 デンプン 加工デンプン 練り物

Tosakura
©2017 shiori natsuno

スポンサーリンク

デンプンは糖質の一種である

糖質と聞けば砂糖を思い浮かべることが多いですが、実はデンプンも糖質の一種(多糖類)です。
ご飯やパン、イモ類には、デンプンが多く含まれています。

デンプンを多く摂ると、食後血糖値が急激に上昇します。
血管にはあまり良くありませんし、インスリンの分泌が多くなるので、太りやすくなります。

天然デンプンは、米や小麦、とうもろこし、イモ類などが原料です。
料理のとろみに使われたりする片栗粉は、じゃがいもから作られたデンプンです。
またコーンスターチは、とうもろこしから作られたデンプンです。お菓子に入っていたりします。

デンプンに加工処理をして人為的に作られたものが、加工デンプンです。
加工デンプンは、天然デンプンより使いやすく改良されています。
つまり、加工デンプンは合成添加物の扱いになっています。

スポンサーリンク

安さにはからくりがある

加工でんぷんとは、安価で、劣化しにくく、安定的に大量生産できるデンプンです。
今の時代はぷりぷりした食感や舌触りの良い食品が好まれるので、様々な食品に添加されています。

例えば、ちくわやかまぼこといった練り物は、上質な原材料を使えばぷりっとした歯ごたえの練り物になりますが、安価な原材料を使う場合、食感を良くするために様々な添加物を入れます。
加工デンプンはその添加物のひとつです。

といって上質な練り物は高価になります。普段の食卓にそんなに使えません。
デンプンを添加していない練り物には、卵白が入っていたりします。
卵白は、卵黄と違い、コレステロールも糖質も少ない、高たんぱくの食品です。
卵黄は低糖質なのですが、コレステロールの塊です。
低糖質や低脂質のダイエット中には、卵白は強い味方になります。
ただし卵アレルギーの人は気をつけなければなりません。

食品添加物の有害性の問題を別にして、デンプンが添加された食品の糖質量は多くなります。
練り物だけではなく、今は多くの食品に入っているので、デンプンをたくさん入れた食品を沢山食べると低糖質ダイエットの効果は薄れてしまいます。

成分表や原材料一覧をチェックしよう

加工デンプンは安価な原料なので、市販品の多くに添加されています。
しかし添加される量が多くなると、食品の糖質量が多くなるわけです。
同じ商品でも糖質量の違いが出るのは、こういった添加物の違いによる部分もあるのです。

こういった練り物がダイエット食品になるかというと、成分量より、噛み応えあるので噛んでいるうちに満腹感が出て満足できる食品でもあるのです。
低糖質食品の代表格であるチーズよりも、ずっと咀嚼(そしゃく)しなければ飲み込めません。
咀嚼しなければならない食品は、食べ過ぎを防ぐことができます。

病院で、ショートニングなどのトランス脂肪酸の摂取をしないように指導されてから、
食品の裏に表記されている成分表や原材料一覧を、以前よりよく見るようになりました。
糖質ダイエットする場合、とくに食品の糖質量はチェックしましょう。